宮城の日本酒専門店【松島むとう屋】日本酒ギフト通販サイト ~笑う酒には福来たる~
お酒は20歳になってから。未成年の飲酒は法律で禁止されています。

5%還元10,000円以上で送料880円(全国一律)

 

完全予約販売!日高見 純米吟醸 希望の光 【3月11日到着で発送】※ 混載不可となります

価格: ¥1,760 (税込)
予約期間: 2021年02月07日00時00分~
2021年02月21日12時59分
数量:
容量在庫購入
720ml在庫切れ

東日本大震災から10年。
2011年3月11日は、大きく人生がかわった日でした。
あれから10年。 今、日高見「希望の光」が復刻しました。

ご注意事項

◎ 予約状況により、予約期間より早期終了する場合があります。
◎ 他商品との混載不可となります。
発売まで1ヶ月ほどあるため、他商品と一緒にご注文することができません。3月に他商品と一緒に発送で構わないという方は、お手数ですがその旨をご連絡ください。
◎ 店頭での手渡しも3月11日からとなります。

ここからけっこう長い文章になってしまいますが、すみません。

日高見が2011年、「震災復興酒 希望の光」を出荷。
蔵の在る石巻は、壊滅的甚大な被害を受けました。蔵も甚大な被害を受けました。
震災で悲鳴をあげた醪が、二週間後我々の心配をよそに、その醪はとても強く生命力にあふれ、酒蔵に勇気と希望を与えてくれたと当時話していたことを今でも強く思い出します。
普段の生活では感じえない、感謝の気持ちを強く痛感させられ、造り酒屋として、なにかできることはないのかと、自然とそのような気持ちが芽生えました。

そして蔵から出荷された「震災復興酒 希望の光」。
止まっていたむとう屋のインフラも動き出し、メディア全国に発信してくれたことで、酒蔵の無事、店の無事を知って、私たちが生きていたことを喜んでくれ、涙を流し、連絡をくれた人たち。

私たちにとっても、あれは「希望の光」でした。

私たちの原動力は、「人とのつながり」。
それが原動力であり、希望の光です。

蔵元が、昨年雨のあとには虹が出る、そう日高見虹の酒を出荷し、みんなの心に虹をかけたいと動きました。

そして今日高見は、コロナ渦で苦悩する中、かわってしまった日常の中、あの『希望の光』から感じた勇気と希望を再びこのお酒に込めて、皆様とこの苦難を乗り越えていきたいと、震災から10年、復刻を決意したのです。

日高見の平井社長の言葉が頭から離れませんでした。
「明けない夜はない」。
本当にそう思います。思いはきっとつながっていく。

今回、店頭には並びません。期間限定、予約受注分のみ出荷です。
アフターコロナのころには、また以前のように酒談義が交わせる日を夢見て。

【文責】佐藤華子(華ちゃん)

商品スペック

蔵 元 :
平孝酒造
杜 氏 :
奥原秀樹
酒 質 :
純米吟醸
原料米 :
ひとめぼれ
精米歩合 :
50%
日本酒度 :
+1~+3
アルコール度数 :
15度以上16度未満
配送種別 :
常温

蔵元紹介

平孝酒造(ひらこうしゅぞう)宮城県石巻市

「酒は一人でできるもんじゃない」日高見蔵元の言葉。目的にひたすら突き進むチカラ。好きな事、夢を描き続けるチカラ、人を巻き込むチカラ、そしてなんかカッコいい。それが日高見だ。日高見の座右の銘"魚でやるなら日高見だっちゃ"という言葉がある。石巻で水揚げされる魚介類が描かれているラベルもあるほど、石巻愛がそこにある。歌舞伎からヒントを得た寿司専用酒「弥助」や卵焼きと最高に合う「助六江戸桜」、"だっちゃ"という言葉部分をお洒落に横文字にした「DACCHA」などの愛すべきシリーズ。辛口本醸造は、光る旨さ。相当あなどれない地元人の晩酌酒。醪のある部屋は通称"宇宙蔵"(笑)。温度管理がしやすい冷蔵管理。日高見はピンチをチャンスに、涙を笑顔に変える、そんなパワーの伝染力がある酒蔵だ

むとう屋のこだわり

  • 宮城の酒蔵が
    造った日本酒のみ!

    宮城・松島「むとう屋」の日本酒は、宮城県の酒蔵さんが造った日本酒のみです。「顔が見える日本酒」を大事に売っていきたいという店主とスタッフの思い。宮城にはたくさんいい酒蔵さんがたくさんあって、本当誇りに思います。いい水、いい米、いい人たちが繋がっています。

  • 蔵元と造り手の
    気持ちを大事に!

    日本酒は農産物です。どんなに同じ原料を使っても、毎年の気候や気温、お米の状態や水の状態、ほんと同じ答えがなくて、杜氏さん蔵人さんにとって、キセキで生まれる一本はないんだなとしみじみ感じます。思いと経験。それが1+1が何倍にもなる。だから大事に伝えたいなと、いつも思っています。

  • 楽しく、おいしく
    飲んでください!

    難しく考えないで、これ美味しい!これが自分に合うなーみたいな、今日のごはんおいしいなーみたいな雰囲気を楽しむのが一番幸せだなって思います。日本酒を造った人の顔やそのとき大変だったこと、上手くいった事とかを知ると美味しさひとしお。かたちにとらわれず、楽しく飲んでください、ぜひ。

季節による日本酒の特徴

季節による日本酒の特徴

※日本酒ごとに違いがありますので、特徴の一つとしてご参考ください

商品をさがす

価格でえらぶ

宮城の蔵元でえらぶ

<あ行>

<か行>

<さ行>

<た行>

<は行>

<ま行>

<や行>

<わ行>

むとう屋SNS

最新情報をいち早くお知らせ!

店舗情報・お問い合わせ

【創業昭和21年】
「宮城の日本酒」専門店
株式会社むとう屋

むとう屋
宮城県宮城郡松島町松島字普賢堂23

022-354-3155

【店舗営業時間】 9:00~18:00

ページトップへ